スキルアップ講座

東京音楽療法協会主催

第16回スキルアップ講座


音楽療法における音楽の要素を活かす意味とは

~リズム、メロディ、ハーモニーを使った活動紹介とワークショップ~

 

 音楽療法とは、対象者の様々なニーズに対して、音や音楽、音楽活動を意図的、計画的に用いて行うことであり、「音楽」のどの要素を用いたのかについて明確にしておくことが不可欠である。今講座では、音楽の要素であるリズム、メロディ、ハーモニーに焦点化した活動を紹介し、演習を通して固有の機能について理解を深める。

 

講師 鈴木千恵子(桐朋学園芸術短大)

   田上輝子(聖路加レジデンス)

   吉村奈保子(国際音楽療法専門学院)

 

タイムスケジュール:

 13:35~14:05 鈴木千恵子

      「メッセージとしてのメロディ・コミュニケーションとしてのメロディ」 

 14:10~14:40 田上輝子

      「合唱活動でのハーモニーの工夫」

 14:45~15:35 吉村奈保子

      「注意の持続を意図したリズム活動とメロディ活動」

 15:40~16:30 グループディスカッション 

 

 

日時 : 2019年8月11日(日)13:30~16:30  

場所 : 東京芸術劇場 小会議室5(JR山手線ほか 池袋駅下車 西口徒歩2分)

 

受講料 : 東京音楽療法協会会員  1,500円

      東京音楽療法協会非会員 2,000円

    (日本音楽療法学会の認定/更新用のポイント申請が可能です)

定  員 : 25名 (定員になり次第締切)

 

 

◆◇◆  申込み方法 ◆◇◆

 

申し込み先:tamt-koushukai@y9.dion.ne.jpに、①~⑥を書いてお申し込みください。

記入内容 :件名に「講習会申込」と必ずご記入ください。

      ① 氏名

      ② 郵便番号、住所 

      ③ TEL(連絡がつきやすい連絡先をご記入ください)

      ④ メールアドレス(連絡がつきやすい連絡先をご記入ください)

      ⑤ 東京音楽療法協会の会員/非会員の別

      ⑥ 臨床領域・ご所属。

 

 申し込みの確認が取れましたら、メールにて受講案内、参加費の振込み方法等をお送りします(自動返信ではないため、多少時間がかかることがあります。ご了承ください)。

講習会間近になっても連絡がない場合は、お手数ですがご一報ください。

担当者が常駐していませんので、お問合せはメールをご利用くださるようお願い致します。

 

皆様のご参加をお待ちしております。