スキルアップ講座

東京音楽療法協会主催

第14回スキルアップ講座


なぜ音楽は有効なのか

 

 東京音楽療法協会が主催する「スキルアップ講座」は2014年度に始まり年3回ずつ開催してきました。第14回「スキルアップ講座」は、「なぜ音楽は有効なのか」と題して実施します。

 音楽療法にかかわる議論で、「音楽がなぜ効くのか」ということについて議論されることはほとんどありません。音楽療法にかかわる人たちは、この本質的なトピックを考えることを避けるべきはないでしょう。

 「音楽がなぜ効くのか」を議論する上では、何らかの「視点」が必要ですが、ふさわしい「視点」の設定そのものが、なかなかの難題です。今回のスキルアップ講座では、3人の話題提供者が、それぞれの「視点」から、音楽療法における「本質的トピック」に挑戦します。参加者の皆さんとともに、難題に頭をひねることを楽しみたいと思います。

 

講師 :村井靖児

    二俣泉:昭和音楽大学

   久保田牧子:元昭和音楽大学

 

タイムスケジュール:

 13:30~14:20 二俣泉   行動分析学から「音楽がなぜ効果をもたらすのか」を考える

 14:20~15:10 久保田牧子 ウィラー「活動志向の音楽療法・心理志向の音楽療法」から

             考える

 15:10~16:00 村井靖児  私が考えてきたところ

 

日時 : 2018年12月9日(日)13:30~16:30  

場所 : 東京芸術劇場 小会議室5(JR山手線ほか 池袋駅下車 西口徒歩2分)

 

受講料 : 東京音楽療法協会会員  1,500円

      東京音楽療法協会非会員 2,000円

    (日本音楽療法学会の認定/更新用のポイント申請が可能です)

定  員 : 25名 (定員になり次第締切)

 

 

◆◇◆  申込み方法 ◆◇◆

 

申し込み先:tamt-koushukai@y9.dion.ne.jpに、①~⑥を書いてお申し込みください。

記入内容 :件名に「講習会申込」と必ずご記入ください。

      ① 氏名

      ② 郵便番号、住所 

      ③ TEL(連絡がつきやすい連絡先をご記入ください)

      ④ メールアドレス(連絡がつきやすい連絡先をご記入ください)

      ⑤ 東京音楽療法協会の会員/非会員の別

      ⑥ 臨床領域・ご所属。

 

 申し込みの確認が取れましたら、メールにて受講案内、参加費の振込み方法等をお送りします(自動返信ではないため、多少時間がかかることがあります。ご了承ください)。

講習会間近になっても連絡がない場合は、お手数ですがご一報ください。

担当者が常駐していませんので、お問合せはメールをご利用くださるようお願い致します。

 

皆様のご参加をお待ちしております。